【STEPN日記|DAY 0】人生で一番高価なスニーカー買いました。

スニーカー購入しました。
人生で一番高価なスニーカーです…。

約 25 SOLっていうお値段。

2022年4月29日時点
日本円換算でいくらとか、あえて言いません。
マウスを押す手が震えるくらいのお値段でした。

インストールしたものの…

じつは2週間ほど前(2022年4月中旬)に、以前から気になっていたSTEPNをスマホをインストールしました。
その日の夜 22:00 、アクティベーションコードをGETし、いつでもSTEPNをはじめられる状態に。

アクティベーションコードを入力し、
さっそくSTEPN内のマーケットで靴を物色してみました。

高え…。

当然なのですが、YoutubeとかSTEPNブログとか
チェックした上ではじめたのですが
そこで聞いていた価格よりもさらに20〜30%高いような。
JoggerのCommonで最低ラインが12 SOLくらい。。これは無理だ。

スニーカーの価格にドン引きした後、
SOL/JPNのチャートを確認し、そっとスマホを閉じてその日の活動は終了。

気を取り直してSTEPNスタート

2週間後、悩みに悩んだ挙句、
ついにスニーカー購入を決意しました。
理由はいくつかあります。

  • NFTイラストをOpenceaで販売するためにiPadを購入したけど、入荷が5月下旬😭
  • GWの休みが長いのでなんかやんなきゃ
  • このまま円安が続くと相対的に仮想通貨の価値が上がり、先へ行くほどSTEPNを始めにくくなるかも。(日本しっかりしろ)
  • 始めようと思うのなら、早く始めた方がいいに決まってる

スニーカーさらに高くなってる

STEP攻略サイトや解説動画等を見ていると『まずは3足にしよう』みたいなことがセオリーとして言われています。
あらためてSTEPNを開きスニーカーの価格をチェックしてみると

さらに高くなっとる!?

マズイなーと思いながらも、迷ったら負けだと自分自身に言い聞かせる。
マーケットプレイスを物色し、価格とAttributesを確認しながら
目ぼしいスニーカーをスクショ。


購入までがちょい面倒

マーケットプレイスにて、ほしいスニーカーのざっくりとした価格帯を掴んだところでウォレットにSOLを準備します。
まずはSTEPNのウォレットにSOLを送金せにゃならんのです。

僕の場合はNFT用に Coincheck や Binance のアカウントを元々持っていました。
持っている口座にに送金するだけなのですが、金額が金額なだけに一つ一つの手続きが緊張の連続。
神経削られる😭

なんとかSTEPNウォレットに着金完了し、
いよいよスニーカー購入です。

Joggerで行くかRunnerで行くか

いざ購入しようとマーケットプレイスを再確認。
よくよく見てみるとJoggerとRunnerで同じくらいのAttributesなのに価格帯が大きく違うことに気がつきました。
しかもRunnnerの方が1エナジーあたりで獲得できるGSTが多い。つまり稼げる。

Joggerを購入するか…Runnerを購入するか…かなり迷いました。

Stepnを起動しながら自分の走るスピードを確認したり、スニーカーのAttributesを考えたり
悩んだ挙句、Runner(能力値も価格も比較的高めのやつ)を購入。

明日からはSTEPN使いながら勉強してこ。

株式会社サンプルの最新情報をお届けします